Stay Gold

美味しいご飯がいっぱい食べたい中村海人くんを応援しています。

Yummy!!雑感

いつもオレンジありがとう、ってずるくない?

いや、本当誰担だよwって始まりでほんとごめんなんだけどw

 

キスマイのツアーが始まるってお知らせを見た時、迷いなく行きたいなって思った。

やっぱり何やかんやキスマイが好きだし、キスマイのライブが好きだから。

そして前日、トラジャがつくことが確定して、元担と自担が同じステージに立つことが決まったわけなんだけど、すがすがしいくらい迷いも戸惑いもゼロで、私はなんて薄情なやつなんだってちょっと思ったくらいwでももう自分の中でうみくんが好きって気持ちは揺るがないものなんだなとも思った。

実際ツアーが始まってもそれは変わらなくて、あ、変わらなくてってのは嘘だな。

Flamingoだけはフラットな気持ちでは見られなかったw

なんせバックもいないし、I SCREAMツアーでFlamingoを踊る二階堂さんがめちゃめちゃ好きだったから。

それ以外の曲は、自分が認識しているキスマイの曲の振り付けがうみくんの色にガシガシ塗り替えられていくのが楽しくって新鮮で。こんな風に踊るんだなぁって発見の連続で。お陰で、正直好みドンピシャではないなって思ってたうみくんのダンスを心から大好きになれたの。

だからこそ、Flamingoはバックにいなくて逆に良かったのかもしれないw大事にとっておきたい思い出でもあるから(そんなこと言いつつ、どこかでトラジャがFlamingoを披露することがあれば飛び上がって喜ぶと思うけどw)

 

そんで、最初の横尾さんの発言に戻るんですけどねw

この発言を受けて書かれた横尾担の人のブログを拝読したんですけど、宮千担が羨ましかったってのがわかりすぎて辛かったw

自分が好きで選んだ人を応援してるんだし、宮千担だって思うことが何もないわけでは絶対ないと思うから言っちゃいけないのかなって当時ずっと思ってて言えなかったw

二階堂さんって、言葉足らずだし、発言の本意がわかりづらいし、素直じゃないし、誤解されやすいし、失言多いしw何かだんだん悪口みたいになってきてしまったwでも、そういう平成生まれなのに昭和なところや危なっかしいところ好きだったしwだから、本当に伝えたいことはこういうことなのかなって考えるのが楽しかったし(都合良く解釈するとも言うwそして分析しないでと言われるw)、でも、すぐバランス見るwから二階堂さんが選び取ったもの、発言したことでも、それは本当に自分がやりたいこと、伝えたいことなのかな、バランス見て決めたんじゃないのかなって思うことも多くなってきて。まぁ二階堂さんの本当の気持ちなんてもちろんわからないけど!w

まぁそんなこと思いつつ、気持ちが重すぎるからよそ見でもいっちょしてみるか! と思ってチラ見した沼に頭まで沈んで出られなくなって担降りするに至ったんですけどw

二階堂さんも、表立ってファンが大事! って表してくれることないから、いつもオレンジありがとう、って横尾さんが言った時、ぜんっぜん関係ないのは百も承知で何なら担降りしてるのに厚かましいんだけどw二階堂担だった当時、二階堂さんの発言ひとつひとつをほどいて、二階堂さんからのそういう気持ちのかけらみたいなものを探していたんだろうなぁって思って、何だかその時の気持ちが報われたような気になったんですよね。

それは何にも変えがたいファンサービスだなぁと。

そしてそれは、横尾さんが不器用なりに伝えてくれたからこそだなって。

報われたくて誰かを応援しているわけじゃないけど、西武ドームで私の中の何かが成仏した気がしましたw

そしていつか、言葉選びが下手くそな二階堂さんがこれぞという言葉を見つけて伝えられる日が来るといいねって担降りBBAは思いましたw

 

バック担としてコンサートに入るのは勿論初めてだったけど、蓋をあけてみたらこんなに出番あっていいの!? 美味しく使ってくれて本当にありがとう!!!! って感じで。

うみくんのかっこいいとこ100とかわいいとこ100とどっちのメーターも振り切れるくらいで、何かを考えながら見るってよりも、ほんとにDon’t think feel! でかわいいとかっこいいとが交互に来て、翻弄されてたらツアー終わってるみたいな感じだったw

Toxxxicで前半の記憶一旦全部消えるしw

私はうみくんの作るパフォーマンス中の表情がめちゃめちゃ好きで、それが目に見えてぐんぐん良くなっていく様が見られてほんっとたまんなかった。

こんなすっごい経験させてもらえて、楽しい夏を過ごして、それを経てのサマパラなんて絶対凄いに決まってるし、それがこれからの楽しみに待ってるなんて、贅沢のしすぎでどうにかなっちゃいそうなんだけど、10月には舞台も待っているので、どうにか理性を保っていまを生きることにします(無理矢理感がすごいけど終わるw)