いつかニカちゃんと呼べる日まで(仮)

ニカちゃんとはまだ呼べなさそうです。

それは、突然、嵐のように。

キスマイのツアーが終わって抜け殻になっていた私の元に、湾岸ライブ(仮)なるジャニーズJr.のライブのお知らせが届いた(実際にはTwitterのTLで見かけただけだけどw)

その中に、Travis Japanという文字列を見つけてちょっと行きたいなって思った。

私は本当に二階堂さんのことが大好きで、ツアー中も二階堂さんのことしか見えてなくて、見てなくて、だからトラジャのことも見てなかったし、でも皆いい子たちだし、パフォーマンス凄いな~朝日くん二階堂さんと一緒に寝てくれてありがとう、そしてめんどくさい先輩でごめんねwとか、如恵留くんの曲前のコメントのバリエーション凄いなそして髪の毛つやつやすぎてやばい! 王子様! とか、かくれんぼで七五三掛くんが隣を通った時に、顔のきれいさにおののいたりとかw

ツアー中の雰囲気とか、キスマイのことをインタビューとかで話してくれてる時の感じとかに好感を持っていて、後はこれが一番の理由なんだけど、その当時二階堂さんが観劇した時の後輩への絡み方とかでバチボコに叩かれまくっててwちょっと辛かったから、そろそろリスク回避のために他にも目を向けてもいいのかなってうっすら考えたりもしててw

まさかこんな激戦の公演だとは露知らずwめちゃめちゃ軽い気持ちで行きたいな~行ってみようかな~って思ったんですよね。

それにはまずファンクラブに入ろうと。

ふんふんふ~んと思いながら個人情報を入力していると、応援する人を入力してくださいという欄があって、え? ってなったんですよねw

今思えばそらあるだろって感じなんだけどw

え? 箱推しなんだけどどうしたらいいの? まだ決めきれてないよ、え、どうしよどうしよってなって(結局グループ名は入力してもいいのだろうか未だにわからないw)

その時トラジャの中で印象にあったのが前述した3人(朝日くん、のえるくん、七五三掛くん)だったんだけど、でもそもそも何せツアー中は二階堂さんのことしか見てなかったから、全員のことあんま知らないしな~と思ってその時買ったばかりで近くに置いてあったMYOJO10月号(嵐が表紙のやつね)をぱらぱらと開いたんですよね。

そしたらあ……ってなったんですよ。

そんで、ツアーファイナルの仙台公演の最後の最後でえっ、この子めっちゃかわいい。もっと最初から気付いておけばよかった、って一瞬思ったのも思い出したんですよね。

持ってる方は、ぜひともMYOJO10月号を私と一緒に開いて欲しいんですけどw

いや本当なんならツアー中一番印象薄くて(ごめんね)多分近くにきたこととかもなくて、でもその時は全然軽い気持ちで、この子笑顔がめっちゃ可愛いし、君に決めたぜ! って「中村海人」って入れたんですよ。

そうすると人間不思議なもので、自分が決めた人だと思うとだんだん気になってくるんですよねw

怠惰ゆえに全く整理せずに残っていた過去のドル誌を見るたびに、新鮮に顔の可愛さと発言の可愛さに驚きw

あれそういえばPONのおとなりJrに出てなかったっけ? ファンクラブ入ったから情報局の動画も見れるよね? ってなって動画を見始めて、何かもう可愛くて可愛くて、どうしようどうしようってなって、ちょうどその時少クラがin大阪だったからパフォーマンスが見たいって飢餓感が大きくなって、そして当然のように湾岸LIVEは落選しw

もう辛抱たまらん!!!!! ってなってABC座2016年応援屋をポチって見たら今まで可愛い可愛いだった中にかっこいいが混ざってきて、これはいよいよやばいよなって。

この3年、本当に二階堂さんのことしか見てなくて、見えてなくて、大好きで大好きで、二階堂さんを好きじゃなくなる時がジャニオタもやめるときだと思ってたし、掛け持ちにマイナスな印象はないけど、自分はしないなって思ってたし、ジャニーズ内でいいなって思う人が一瞬できても、そのひと時だけで結局二階堂さんのことが大好きすぎて続かなかったり、リアルで好きな人ができてしまったら、二階堂さんへの気持ちが小さくなっちゃうのかな……って考えて病むほど(真剣だったけど、文章にするとまじでどうかしているw)だったこの私が、二階堂さん以外の人に夢中になっていることが信じられなくて、でも可愛くて可愛くて、何かもうもやもやするくらいなら生で見に行ってやる!!!!! と思って急遽帝劇に飛びました(笑)

 

あかんかった。生でみたらあかんやつだった。夢のHollywoodもIt's badもめちゃめちゃかっこよかったんだけども、最後の方とかのスーツで大人数で出てくるとことか、カーテンコールとかめっっっっっっっちゃ笑顔なんですよ。

何かもう見た瞬間にぱぁって視界が発光して、こっちの方まで楽しい! とか嬉しい! とか伝わってくるようで、ガッて心掴まれてしまって。

あっもうこの人を見ていたい、応援したいって心底思ってしまって、こんな日が来るなんて思ったこともなかったのに、数週間前までは存在もふわっとしか認識していなかったのに、二階堂さんも海人くんも両方応援しよう、と決めました。

 

そんな折に、アイランドのレポで海人くんが黒髪にした、と目にして、もう居ても立ってもいられなくてw

二階堂さんを好きになった当初もめっちゃ思ってたことなんだけど、好きなものを素直に大好きだって思える期間ってめっちゃかけがえのないものだと思ってて。

好きでいる期間が長くなればなるほど、不満も出てきて、でもそれは今まで見つめてきた思い出だったり、自分なりの解釈だったり、知識だったりっていう別のベクトルでの大切なものと引き換えで、それがあるからこそ、好きな部分がより際立ったりするのかなぁと考えてたりもするんだけど(まぁわかった気になっているとも言うけどwおたくの見ている虚像なんて自分なりの解釈の集合体だと思ってるからそれはそれでいいかなと思うw)

でもやっぱり、何を見ても邪念や雑念なく好きだと思える初期衝動には逆らわずにいたいなぁと。

ごちゃごちゃと御託や屁理屈を並べましたがw何かもう自分を正当化するためのいいわけですw

シンプルに言えば黒髪が見た過ぎて再度帝劇に飛びました(笑)

二回目のアイランドは、わーって見てた1回目とは違って、流れがわかっていたから、落ち着いて見られて。

表情の作り方がめっちゃ好きだなぁって。

It's Bad前に宮近くんが、

「俺たちは1になることで100にも無限にもなれる」って言うんですけど、その台詞にあわせて、海人くんもすっっっっごい誇らしげな顔するんですよ。

基本海人くんのことは、可愛い100で見てるんだけど、それがかっこいい100になる時があって、何かもうそうなったら、え、もう無理、やだ、やめて、どうしよう、かっこいい、無理、どうしようどうしようってなってしまって。

そこでぞくぞくしてからのIt's Badがかっこよすぎて息ができなくて終わった後放心状態で、えっこれもうどんどん好きになってしまってるわってなって(ちなみに黒髪はめっちゃきゅるるんとしてて超絶可愛かったですw)

そして、少クラでの夢のHollywood初披露ですよ。

海人くんちょっとステッキさばき怪しかったけどw(アイランドでは完璧だったのに!w)海人くんのこともトラジャのこともさらにさらに大好きになってしまって、何か私もうもしかして降りてるんじゃない!? ってくらい思ったりもすることもあって、でもそれを決めるには早すぎるんじゃないとも思うし、二階堂さんのこともまだ全然好きだしって思って。

 

たら今日ですよ(0時過ぎたから正確には昨日か)

いや、噂があるのは知ってたよ。この時期にトラジャのこと調べてたらそら引っかかってくるよ。

でも悪質なデマだと思ってたし、ていうか公式発表されたわけじゃないし。

可愛くてかっこよくて、楽しくて考えないようにしてたけど、Jr.を応援するってそっかっていきなり現実をぼかんとぶつけられたようで。

まだトラジャのこと全然知らないから、何もいえないし、言う資格もないのかなぁと思うんだけど、ただたださびしい。本当にさびしい。

でも全然知らないなりにももうトラジャが大好きだし、後戻りできないくらい、海人くんのことも大好きだし、尚更見て行きたい、応援したいって思った。

 

めっちゃ担降りブログみたいになったけどw二階堂さんからは降りません(笑)(でも髪の毛は早く伸ばして)