いつかニカちゃんと呼べる日まで(仮)

ニカちゃんとはまだ呼べなさそうです。

初めまして、ジョッシー松村さん

ソロ曲のタイトルが発表されましたね。

えーと、まず一言言わせてくださいw


ジョッシー松村って誰だよ!!!!!!


あーやっぱりかーやっぱりネタ曲だよね~そうだよね~うんうん、知ってた知ってた、でもさ、でもでもでもでもさ、かっこいい二階堂さんが見たかったよね。

Double Upの時は期待をいい意味で裏切ってくれたから、今回も淡い期待を抱かざるを得なかったよね。


そもそも二階堂さんを好きになったのって、例えばキスブサで相手が喜ぶことより自分がやりたいことを優先しがちなところに気付いたことがきっかけだったりとかするので、二階堂さんのネタ曲を選ぶマインド(人の意見より自分がやりたいこと、グループの中での役割として求められてると思ってること、バランスを見てetc)は二階堂さんの好きなところでもあるんだけど、二階堂さんを追いかけて行く中で、アイドルとしてとってもとってもかっこいいことを知ってしまったから。

本当は歌だってダンスだって魅せ方だって上手なことを知ってしまったからさー、私の好む二階堂さんのマインドと、私が二階堂さんをアイドルとして見た時に見たい物とが乖離してきてるんだなーと切ないことを思ってしまった。

 

私の好む二階堂さんには、ファンの意見とか全然参考にして欲しくないんだけどwもうちょい周りの意見見て、黒髪にしてかっこいい曲やろ? エゴサしたら皆言ってるでしょ? という相反した気持ちも持ってるしw


やりたいことを思い切りやって欲しいという気持ちもあるんだけど、やっぱり今は、ソロではかっこいい二階堂さんが見たかったって気持ちが勝ってしまってるな。

バランス見てたり、素直にファンを喜ばせてくれなかったり、そういう所は好きだけどもさ!

でも結局こうやって振り回されて良くも悪くも感情揺さぶってくるとこあるから、大好きなのをやめられないよ。


そんなこんなで、現実逃避のためデレステやってたらふと思ったのですが、デレマスでリリースされてるソロの曲ってやっぱりその子たちのキャラにあった歌が作られてて、そう考えると二階堂さんのパブリックイメージってかっこいいソロ曲やるイメージじゃないもんね。

いくらファンが望んでたとしても、1曲目のソロ曲なら尚更、売り出したいイメージに添った曲になるよね、本人プロデュースでも二階堂さんその辺の空気は絶対読むよね、そのイメージを壊して魅せるとなったら次だよねって思ったら受け入れるという気持ちになってきたよ。

ジョッシー松村さん、文句ばっかり言ってごめんねw

お前マジで誰だよとか思ってごめんねw

ツアーが終わるまでには、ジョッシーさんと仲良くなれたら嬉しいなw


そしてとりあえず今は、二階堂さんがドームで1人ダダ滑りしないかが、とっても心配です(笑)