いつかニカちゃんと呼べる日まで(仮)

ニカちゃんとはまだ呼べなさそうです。

キスブサドッキリ回に私の大好きな二階堂さんが詰まっていた話。

3月5日に放送されたキスマイBUSAIKU!?は、マイコ役が中居さんになるというドッキリ回だった。

この回の放送の二階堂さんのVTRをもう何十回かわからないくらいリピっている。

それくらい、大好きが詰まっていた。

大好きの塊だった。

もう何回見たのかもわからないくらいなのに、毎回新鮮な気持ちで好きだ好きだ大好きだ! と思えるし笑えるし心も温まるしかっこいいなとも思えるという素晴らしい映像すぎて、色んな方面にお礼を言いたいくらいの勢い。

 

一個一個好きなポイントを解説していく。

①ひざまくら

まず、ドッキリではあるのだけれど、普通のキスブサのVTRとしてもきゅんポイントがあるというのも素晴らしい。

これを言われてときめかない女子はいないのではないかという「おいで」から始まり、ひざまくらしてあげる、と来る。

これ、ドッキリじゃなくても上位狙えたんじゃない!? と思ってしまうくらい、入り方が良かった。

 

②語り

恋愛の甘い言葉は苦手だけど、励ましたり、元気付けたりするのは割りと上位な二階堂さん。そんな二階堂さんが語る回、好きだ。今回の話もきっと自分が怒られたりした時にそうやって立ち直ってきたんだろなっていうのが鑑みれた。肩をとんとんってしてくれてるのも良い。

そして、気付く前はちゃんと自分の言葉だったのに、中居さんだと気付いた後の失敗は成功の元って言うしが急にとってつけたような言葉になっているのも尚良しw

 

③気付いた時のテンパりっぷりとその後の展開。

最近、二階堂さんは周りからバランスを見ているとか、仕事に対して凄く考えていると良くバラされているというのと、ジャーニーのDVDかBlu-rayかどっちか忘れちゃったけど、特典映像で高いところが苦手な二階堂さんが、空中ブランコに座って歌うという演出のリハで鼻を触ってて鼻を触ると落ち着くと言っていたという事前情報があってw

膝の上に乗せているのが中居さんだと気付いた瞬間、めちゃめちゃ瞬きをした後鼻を触るんですよ!!!!!!!!

だから何だって話なんだけどw

アイドルって偶像だからさー、結局私が見ている姿なんて虚構だなと思ってるし、テレビや雑誌やライブやDVDで見せてくれる一個一個のピースを繋ぎ合わせてきっと自分の好きな、自分にとって都合の良いアイドル像をきっとそれぞれが作ってるし、見てるし、自分もそうだと思っている。

だから、その一個一個のピースがどこかで繋がる瞬間があると興奮するというかw

しかもそれが、高いところにビビって鼻を触ると落ち着くなんてきゃわいい、と思っていたエピソードと繋がっちゃったもんだからさ!

ちょっと取り乱しちゃった。

そして、その目をぱちぱちしてきょろきょろして鼻を触りながら落ち着こうと思っている時に、きっと今自分がどう動けばテレビ的に良いか、面白くなるかって必死に考えているんだろうなと思うともう愛しいの塊すぎて色んな物が押し寄せてくる。気付いた瞬間に中居さんの頭に手を添えるのもいいよね。そして、二階堂さんが選んだのは、中居さんをマイコとしてVTRを続けるという展開だった。そう! それ! 正解! と思ったよね。

 

④起きれないかな?

一番大好きなところが、声を震わせながら起きれないかな? って中居さんに聞くとことなんだけど、私はここの二階堂さんの可愛らしさを言葉で表現する術を持ち合わせてない。

なんだろ、とりあえずこの体勢を変えたいけど、自分が足を抜くと中居さんの頭が床にガンってなっちゃうし、だから中居さんに起き上がってもらいたいと。マイコとして扱いたいんだけど、中居さんという存在が大きすぎて、でもVTRを続けるためにマイコとして扱わなきゃっていうのがあのめちゃめちゃぎこちない起きれないかな? なんだろうか。何にせよ、最初の数回は見る度に可愛すぎてバシバシとどこかを思わず叩いていた。あの短い間に葛藤が見え隠れするのが良い。

 

⑤キスまでの展開。

そして、更に続く二階堂さんの葛藤と受難。

中居さんにキスをねだられ、キスはできないよ~って言った後の困り顔ね!!

はい、可愛い!

そしてキスしたいの? という台詞! いただきましたっ! ありがとう!

食い気味にしたいっ! と全力で応えたかったけど、それはまぁおいといてw

覚悟を決めたかのように、めちゃめちゃ周りを伺いながら音まで立てちゃうって言う〆の素晴らしさ。

まさか自担の初キスシーンの相手が大先輩だなんて思いもしなかったよねw

まぁ本当にしたかどうかちょっぴり微妙なところではあるけどw私は本当にした説を推していくよ。

 

ほんの1分ほどのVTRの感想をどんだけ書くんだwって感じなんだけど、この1分に二階堂さんの男性としてのかっこよさ、可愛らしさと仕事人としての覚悟と頑張りと頑張りたいっていう意気込み(これが見えちゃうところがまた可愛いんだなこれが。同じような展開でも玉森さんはさらっとこなしているように見えて肝が据わっている! と感心したよ)がぎゅぎゅぎゅ~と詰まっていて、何回みてもあーーーーーーーーーー大好き!!!! ってなって何回もリピっちゃうんだよな。

そんな二階堂さんのまさしくKiss魂が見えたというお話(結局これが言いたかっただけでもあるw)

 

余談だけど、中居さんに押し倒される宮田さんがすっごく良かった。

もし何かハーレム系ギャルゲーや漫画の実写版があるなら、ぜひとも宮田さんを主人公にして欲しい。絶対に見る。