いつかニカちゃんと呼べる日まで(仮)

ニカちゃんとはまだ呼べなさそうです。

キスマイフィーリング7!

今年の夏、27時間テレビで、スマップBUSAIKU!? やってましたね。

その時はまだ、キスマイBUSAIKU!? 面白いじゃん! 玉森さん可愛いじゃん! 時代だったので二階堂さんに転ぶ前だったのですが、ばっちし録画したと思ったら、ぶっつり途中で切れてて、がっくりしたという苦い思い出……。

今ほど興味もなかったので、内容もあまり覚えていないという……。

そして、立派な二階堂さん担当になった今、たまにスマップBUSAIKU!? のことも考えるわけですが、そこでハッと思い出したのですよ!

あ! 前スマスマでやってたスマップフィーリング5好きだったな! って。

そこで! 今日はキスマイのメンバーで考えてみようじゃないか……! という私しか楽しくない記事ですw

本家は友達、恋人、結婚相手、兄弟、親戚なわけですが、ここはやっぱアラサーらしく、上司とか入れておきたいよね。

というわけで、友達、恋人、結婚相手、兄、弟、親戚、上司で考えてみようと思います。

 

 友達

二階堂さん

いきなり登場自担の二階堂さんw

いやーねー、結婚とか恋人とか考えてみたんだけど、結婚となるとヒモ感漂わせて来て、私が二階堂さんのために夜の世界で働く姿しかどうしても浮かんでこなくてですねw恋人となると、凄い振り回されて、不安になって疲れそうだなとw

いや、そら二階堂さんなら振り回されようが、ヒモになられようがどんと来いだぞ! かかってこい! という感じだけど、存在が圧倒的過ぎてw結婚とか恋人とか想像できないw想像したとしても、全く上手くいく気がしないw

だから、担当というフィルターをといて考えるとこのあたりが落としどころかなと。

でも、男女で友達となると振り回されるの大好きだし、結局好きになっちゃってつらい思いをしそうなのでw私が男で、男友達がいいな。

二階堂さんの突拍子ないけど大真面目な発想に大笑いしたいし、仕事について語り合いたいし、人見知りの二階堂さんが自分に懐いてるんだぞって優越感に浸りたい。まぁ、私も人見知りなんだけどw

 

恋人

宮田さん

宮田さんが恋人だったら、心穏やかな日々が過ごせる気がする。

宮田さんと漫画読みながらアニメ見ながらお餅食べながらひたすらごろごろした寝正月を過ごしたい。

そんで、結局どこにも出かけられなかったじゃんとか言って笑いあいたい。

何か時間がゆっくり流れて行きそうな感じが凄く良い。

仕事で疲れて帰ってきて、おかえりーってあの感じで迎えられたら、ふにゃーって疲れが吹き飛びそうだし、仕事の愚痴とかうんうんって聞いてくれそう。 

ほんで、キスブサとかのあの感じも付き合ってるっていう前提があれば、きっと世界一かっこよく見えると思うw

 

結婚相手

北山さん

ここは宮田さんと逆にするか凄く悩んだところ。

北山さんとスリリングな恋をして、宮田さんと穏やかな夫婦生活を送るのもいいかな……とも思ったんだけどw

いや、でもね。この数多の女を抱き捨ててきたであろうw北山さんが最終的に選んだ女になれるという、圧倒的優越感(笑)

 まぁそれはいいとしてwやっぱり普段の言動や振る舞いがしっかりしているし、人生の大事な局面でしっかりとした選択と納得できる答えを提示してくれそうな気がする。

あとは、一番考え方とかが現実的な気がする。

そして、若いうちに遊びつくしていたらきっと結婚したらおとなしくなるでしょうw

 

藤ヶ谷さん

言いたいことはただ一つ!

でろんでろんに甘やかされたい! 以上!

俺の妹可愛いでしょとか言われたいじゃん。

横尾さんのように愛されたいじゃん。

 

千賀さん

弟な千賀さん……めっかわじゃない……?

ねーちゃんって言われたくない……?

ただ、キスマイの最年少だから私の中でも弟なイメージなのかもしれないけど、千賀さんが弟だったら、とんでもないブラコンになる気しかしないよね。

うちの弟、ダンスめっちゃ上手いしかっこいいんだ~って自慢しまくるよね。

んで友達にまた弟の話~? って言われたいよね。

んでだって可愛くてしゃーないんだもんって言いたいよね。

 

親戚

玉森さん

親戚というか、ちょっと年上のいとこがいい。

たまにしか会えないかっこいいお兄さんというプレミア感。

んで、母親とかがほら裕太くん来てるよって言うんだけど、恥ずかしくて近寄れない。

んでまぁこの子ったら照れちゃってとか言われて、もー! お母さんやめてよ! みたいな(笑)

んで大人になって、結婚式に呼ばれたりとかしちゃって、私の初恋だったな……とか思って切なくなりたいw

 

上司

横尾さん。

用意周到で、気配りのできる横尾さん。

普段の仕事では凄く頼りになるけど、不器用だから上の人とかからはあまり良く思われていなくて、でも下から見ると、そういうところが逆に信頼できたりして。

仕事終わりに飲みにいって、皆、横尾さんの凄さをなんっにもわかってないんすよ!!! って酔っ払いながら熱弁して本人に苦笑されたい。

 

これ考えるの楽しすぎたな。

またもうちょい経ってから考えたら、結果変わるかもしれないけど、とりあえず今の気分はこんな感じ。